男性と女性

人口増減に注意しよう

お金

不動産投資の成功の秘訣は物件選びにあります。人口が減ってきている現在においては、投資物件であればどこのエリアのものでもよい、ということはなくなりました。これからは人口が増え続けるエリアをピックアップしていく必要があります。人口の増え続けているエリアはまだいくつかあります。そして、今後は人口が増えているエリアと人口が減っているエリアの格差がますます大きくなり、この差が家賃にも反映されてきます。なぜならば、人口が増えているエリアは再開発が積極的に行われ、利便性が向上していくのに対して、人口が減っているエリアは現在のインフラを維持していくのがやっとであり、新たな投資をすることはかなり難しいからです。この差はすでに投資物件の価格にも影響が出ています。同じくらいの築年数でも都市部の物件と郊外の物件では、最大で約2倍の差があります。この価格差だけをみて郊外の投資物件に飛びつくのは避けましょう。なぜ、価格差があるのかを考えてみるとよいです。不動産投資においては、いかに継続的に家賃を発生させられるか、という点がとても重要になってきます。そのためには、賃貸需要が強いことが第一条件であり、価格や利回りの高さは不動産投資性向のための条件としては最重要ではありません。不動産投資をするなら、まずはエリアを絞りましょう。そして、そのエリアの中で、スペックや利回りを比較して購入するべき投資物件を選べばよいのです。